気になるお尻のニキビ|汗や皮脂による蒸れが原因

婦人

美しい目元の為に

ウーマン

紫外線のダメージから守る

顔の印象を決めるまつげを伸ばすことに熱心な人が多い反面、紫外線のダメージからまつげを守っていない人も多いようです。紫外線は肌や髪だけでなく、まつげにも大きなダメージを与えるものですので、まつげにも紫外線を防止するケアが必要となります。夜のスキンケアのときと外出する前には、まつげ美容液を塗りまつげをコーティングしましょう。そして、日焼け止めもまつげに塗る必要はないのですが、目元にもしっかりと塗っておきましょう。そして、マスカラや下地を使用する場合は紫外線を吸収する成分が配合されたものを使用するといいでしょう。紫外線からのダメージを防ぐことによって、綺麗で健康なまつげを伸ばす土台を作ることができます。

まつ毛貧毛症とは

自力でまつげを伸ばすことができない場合は、まつ毛貧毛症を疑ってみましょう。まつ毛貧毛症は、量が少ない・長さが短い・太さが細いなどの症状がでていることをいいます。まつ毛貧毛症になる原因は、色々ありますが、ビューラーを適切に使用できていない・マスカラの使いすぎ・クレンジングの雑さ・まつ毛エクステが原因になることもあります。また、年齢によるもの・皮膚疾患がある為・治療で使われた薬の副作用が原因になることもあります。極端にまつげが貧弱だと感じる場合は、医師の診察を受け適切な処置を受けるのが望ましいです。今は伸ばす専用の育毛剤を処方してもらうこともできるので一度、病院へ行き相談してみましょう。勇気をだして病院へ行くことで、1人で思い悩むことからもコンプレックスからも解放されることでしょう。